札幌(北海道)の季節の服装を画像で紹介します。
観光などで北海道に来られる際に参考にしてください(*^_^*)





7月中旬~7月下旬


日中の気温が25℃を越え、日によっては30℃以上になる日もあります。日差しが強く日焼け止め・帽子・サングラスが必須アイテムです。

この時期の札幌人は半袖で過ごす人が多く、UV対策・冷房対策でライトな上着を羽織っています。
足元は素足にサンダル履も多く居ます。

夜の気温は20℃くらいです。




イベントの詳細は下記のサイトでご確認ください。



↓札幌の月別の服装を分かりやすく紹介しています。




ここから↓服装の画像を掲載します。↓

--------------------------------------------------------------------------------------
★大通公園を散策した時の服装
 (この日の最高気温は28℃・天候は晴れ)
--------------------------------------------------------------------------------------


腰巻きシャツバージョン


・インナー(カップ付キャミソール)
・Tシャツ
・ロング丈ガウチョパンツ
・ジレ
・サンダル
・(シャツ)






--------------------------------------------------------------------------------------
★駅周辺でショッピング
 (この日の最高気温は25℃・天候はくもり)
--------------------------------------------------------------------------------------


冷房対策用に薄手のジャケットを羽織りました。


・インナー
・レースブラウス(半袖)
・スカート
・ジャケット
・パンプス





--------------------------------------------------------------------------------------
★大通公園付近でランチ
 (この日の最高気温は27℃・天候は晴れ)
--------------------------------------------------------------------------------------




・インナー(ノースリーブ)
・ワンピース
・シャツ
・サンダル






--------------------------------------------------------------------------------------
★大通公園へ来ている方の服装。
 (この日の最高気温は30℃でした)
--------------------------------------------------------------------------------------




ご質問などがありましたら遠慮なくお寄せ下さい(*^_^*)
服装は月2回のペースでアップしますので今後もよろしくお願いいたします。


北海道と言えども紫外線の量は多いのでUV対策をしっかりされることをお勧めします。





最後までお読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。