札幌(北海道)の季節の服装を画像で紹介します。
観光などで北海道に来られる際に参考にしてください(*^_^*)





2月中旬~下旬

厳冬期からやっと脱出し、最高気温が0℃~3℃位になります。
降るものはまだ雪ですが、紫外線が強く感じられ天気の良い日は雪解けが進みます。

着る物はウールコートダウンコートと、厳冬期と変わりありません。ストール・手袋・帽子、インナーにはヒートテック的なものがまだまだ必要な気温です。

冬の札幌 防寒・乾燥対策についてはコチラから


朝晩の気温は -7℃~-5℃位です。




歩道は雪が積もっていたり、スケートリンクのようにツルツルな路面になっていることがあります。
滑りづらい靴がお勧めです。






転ばない歩き方のポイントは****************
踵から歩くのではなく、靴底全体を同時に地面に着けるイメージで歩くと良いですよ(*^_^*)
あと、歩幅を小さくして歩くと転ばないのでオススメです。
******************************************

札幌中心部に関してはロードヒーティングが入っているので安心して歩けますよ(*^_^*)






冬の札幌 防寒・乾燥対策についてはコチラから


ここから↓服装の画像を掲載します。↓

-------------------------------------------
★大通公園付近のお店でランチした時の服装
 (この日の最高気温は0℃・天候は晴れ)
-------------------------------------------







雪が降っていなかったのでウールコートで外出。
薄手のニットだったのでストールを持参しました。

・インナー(ヒートテック・長袖)
・ブラウス
・薄手ニット
・スカート
・ストッキング(80デニール)
・ブーティー
・ウールコート
・ストール
・手袋


ストールは重宝します♪




-------------------------------------------
★札幌駅付近でショッピング
 (この日の最高気温は-1℃・天候は雪)
-------------------------------------------




この日は雪が降っていたのでダウンコートを着ました。

・インナー(ヒートテック・長袖)
・シャツ
・カーディガン
・スカート
・タイツ
・ダウンコート
・ブーティー
・手袋


お土産にいかがですか?










随時画像はアップしていきます(*^_^*)
北海道に来る際の服装の参考にしてください☆