さっぽろ FASHION☆NAVI

札幌では今何着てるの?観光に来る前に服装チェック☆

6月中旬~下旬 日中の気温が25℃を越し、暖かい日は30℃以上にまで上昇します。朝晩の気温は15℃~17℃位です。 この時期 半袖で過ごす人が多いですが、UV対策用にも 1枚羽織れるものがあれば重宝すると思います。 ...

札幌(北海道)の季節の服装を画像で紹介します。 観光などで北海道に来られる際に参考にしてください(*^_^*) 6月上旬~中旬 日中の気温が20℃を越し、暖かい日は30℃近くまで上昇します。 6月8日からは<よさこいソーラン祭り>が始まり、6月14日からは<北 ...

この時期、最高気温が15℃~20℃位になります。 朝晩の気温は 10℃~12℃位です。 北海道には<リラ冷え>という言葉があります。 リラ(ライラック)の咲く頃、5月下旬とは思えないほど気温が下がった時に使います。 (本州の花冷えと同じ意味の言葉だと思います) 薄手のアウターが1枚あると重宝すると思います。 ...

気温は高くなりましたが、風が強い日が多いので体感温度は低く感じるかもしれません。軽く羽織れるアウターはあった方が良いと思います。 また、北海道と言えども日差しは強いので日焼け対策を準備した方が良いです。 ...

日中は暖かくなりましたが、朝晩は冷えますのでアウターはまだまだ必要です。 日差しが強く日焼け対策を準備した方が良いです。 ...

本州から見るとダウンコートを着ていてもおかしくない気温ですが、 こちらに住んでいる人はウールコートやダウンコート・ジャケットはもう着ていません。 インナーはヒートテックや薄手のパンスト等は着用している方が多いです。 見た目は春っぽい格好をしていますが実は着こんでいるのです。 足元もブーツからスニーカーやパンプスへシフトしています。 ...

↑このページのトップヘ